Sangha‐サンガ

日常に役立つ仏教を考える僧侶のブログ

「空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎 公開間近!

いよいよ一週間後にせまった日中合作、超大作映画「空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎」(2月24日土曜日公開)

 

f:id:sangha:20180215225151p:plain

(配給‐東宝KADOKAWA

 

この映画は、「神々の山嶺」や「陰陽師」で有名な夢枕獏の原作「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を映画化したもの。

中国では昨年公開し、日本でもいよいよ公開ということで、盛り上がりの最高潮。

主演・空海役は「WOOD JOB!」などの主演を務めた染谷将太。監督は、チェン・カイコ―。阿部寛松坂慶子も出演しています。

 

この映画の原作「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」

実はこの小説、僕がお坊さんの勉強をし始めた約10年前、高校生の時から愛読しているバイブル・・・!

 

あらすじ

盟友・橘逸勢らと共に、遣唐使として長安に入った若き僧・空海密教の真髄を「盗みにきた」と豪語する空海は、ありあまる才で多くの人を魅了していく。一方長安では、奇怪な事件が続いていた。役人・劉の屋敷に猫の化け物が取り憑き、皇帝の死を予言したという。噂を聞いた空海と逸勢は、劉家を訪れ妖猫と対峙することに。その時から2人は、唐王朝を揺るがす大事件にかかわることになる──! 中国伝奇小説の傑作ここに開幕。

 

原作では橘逸勢空海の相棒役で登場しますが、映画では白楽天が相棒として活躍。

原作者の夢枕獏さんが「バディものとして見事に完成している」と評した映画化作品、おススメです!

 

↓原作もチェック!

 <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=sangha-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4041626161&linkId=3e4efcf7e12ff8a59747bbaf16d08d8c&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

おわり。ナム!

不悪口院くるとん